11/24(土)『恐怖の報酬 オリジナル完全版』【極音】決定。公開を記念して11/17(土)-23(金)クルーゾー監督版も上映


『恐怖の報酬 オリジナル完全版』公式サイト http://sorcerer2018.com

 『情婦マノン』『悪魔のような女』『ミステリアス・ピカソ 天才の秘密』など、今観ても戦慄せずにいられない、サスペンスをやらせたら天才中の天才フランス人監督、アンリ=ジョルジュ・クルーゾーの代表作『恐怖の報酬』。

 これのいわゆるハリウッドリメイクを手掛けたのは『フレンチコネクション』『エクソシスト』という今も語り継がれる映画を撮ってきた巨匠ウィリアム・フリードキン監督。しかしアメリカ公開当時、運悪く『スター・ウォーズ』とバッティング、厳しい興行成績に北米以外では勝手に30分短縮されたヴァージョンで公開され、大方失敗作という評価が定着していた。

 しかし今作を自身の最高傑作と自負するフリードキン監督は執念で2社製作のややこしい権利関係を解決、カットされた部分を戻し、4Kデジタルリマスターで映像を美麗化、音声も5.1ch化を行い、40年を経て初めて、その恐るべき真価を現わすのだ!

 この映画史における一大事に、シネマシティではクルーゾー監督のオリジナル版を1週間先駆けて上映、比較して観ていただくことでフリードキン監督が何を作ろうとしていたかを反照して、作品理解を深めてもらう。

 クルーゾー版はモノラルゆえ通常上映で行うが、フリードキン版は5.1ch化して音声も新たになったことに敬意を表して【極上音響上映】決定。

 タンジェリン・ドリームによる悪夢的シンセサイザーサウンドをmeyer soundのスピーカーで聴く快楽。


日時■
クルーゾー版:2018年11月17日(土)-23日(金)
フリードキン版:2018年11月24日(土)公開
会場■未定
料金■両作とも通常料金 ※各種割引適用
チケット■通常スケジュールでWeb予約・窓口販売

上映時間確認・Web予約はこちら
クルーゾー版
https://res.cinemacity.co.jp/TicketReserver/studio/movie/401
フリードキン版
https://res.cinemacity.co.jp/TicketReserver/studio/movie/1523


 

最新のニュース


2/15(金)スタート『女王陛下のお気に入り』公開記念『ロブスター』『聖なる鹿殺し』上映決定

1/25(金)公開『PSYCHO-PASS SS case.1』イケボ重視のため【極爆】→【極音】に変更します

【急きょ決定】1/19(土)15:25回『こんな夜更けにバナナかよ』前田監督×石塚Pトークショー開催

【追加公演決定】1/19(土)20(日)14:40回『ボヘミアン・ラプソディ』ライブスタイル上映開催決定

1/20(日)18:00回『メイド・イン・アビス【後編】』【極音】スタッフトークショー開催

1/12(土)11:40回『世界一と言われた映画館』初日トークショー開催決定

【緊急追加】1/12(土)『Fate/stay night Heaven’s Feel II』【極爆】決定

1/12(土)『ボヘミアン・ラプソディ』【極音】ついに開催、【ライブスタイル上映】!

2019年1月の【極音】【極爆】ラインナップ

1/18(金)10:00パク・ヨンハ主演『作戦 THE SCAM』ファン有志主催により再上映決定