2019年4月1日より「次世代映画ファン育成計画」始動。シニア割70歳からに/夫婦50割終了/24歳以下シネマシティズン6ヶ月会費100円



 1896年、日本で初めて映画が一般に公開された日にちなんで制定された12月1日「映画の日」。
 平成最後の「映画の日」、次の時代のためにシネマシティがチャレンジする、新しいプロジェクトを発表します。



 それは映画ファン、とりわけベテラン映画ファンの皆さまに贈る、次世代の映画ファンを育てる、という新しいエンタテイメントの提案です。

 本格的に日本でもインターネットでの映画配信が普及し始め、映画館の将来を憂う言説のほうが多勢かも知れませんが、シネマシティはあきらめません。
 むしろ映画を観る方法が多様化したことにより、一層シネマシティが追求してきた「映画を映画館で観る意味」ははっきりと輪郭を持つようになったと考えます。

 「生まれて初めて観た映画は、スマートフォンで」

 ということがすでに現実化しているからこそ、映画館のあの体験を、味わってもらいたい。
 社会貢献なんていう大看板を前にすると、思わず身構えてしまいますが、同じ映画館で、同じスクリーンを観ている、同じように映画を愛している若者のために、なにかをしてあげたいと思う気持ちは、自然と湧き上がってもきます。

 ベテラン映画ファンの方にとって、これは「値上げ」です。ただし、意味のある「値上げ」です。
 一般料金を支払っていただいた分、あるいは有料会員シネマシティズンにご入会いただいた会費を、学生あるいは社会に出たての若い映画ファンに還元していきます。

 映画のために映画ファンができることを、具体的にご用意しました。
 愛せるものへの貢献、それは自分を楽しませるだけでは得られない充足感のある、新しいエンタテイメントだと思うのです。

2019年4月1日より、下記のように改訂します。


〇シニア割 60歳以上 → 70歳以上
夫婦50割終了
24歳以下の有料会員シネマシティズン6ヶ月会費 600円 → 100円

有料会員シネマシティズンの特典


〇入場料金が平日1,000円/土日祝1,300円に
※土日祝も20時以降開始回は1,000円 ※60歳以上は土日祝も1,000円 ※特別興行は除きます
〇Web予約、窓口購入が一般の方より1日早くできます
※特別興行は除きます
〇Web予約手数料(50円/1席)が無料に
〇売店でのフード&ドリンクセットが100円引
〇不定期で試写会等の抽選でのご招待

会費 6ヶ月600円/1年1,000円


この件に関する取材等のお問い合せは下記へ。
 TEL 042-525-1237
 toyama@cinemacity.co.jp(担当:遠山)

 

最新のニュース


【お詫び】12/17配信の告知メールで、配信条件設定の間違いがございました。

2019年1月19日スタート!祝・新作公開「タランティーノ/ロドリゲス【極上音響】映画祭」開催

《スニークスクリーニング招待作品》は『ブリグズビー・ベア』!もっとたくさんの映画ファンにも観て欲しいので12/15(土)-28(金)2週間上映決定

2019年4月1日より「次世代映画ファン育成計画」始動。シニア割70歳からに/夫婦50割終了/24歳以下シネマシティズン6ヶ月会費100円

12/15-12/31『名探偵コナン』約束の再上映決定。『ゼロの執行人』『純黒の悪夢』そして驚きの『時計じかけの摩天楼』!

【完売】『仮面ライダー平成ジェネレーションズFOREVER』プレミアムセットにつきまして

12/8(土)14:00「ドレスコーズ どろぼう 〜dresscodes plays the dresscodes〜」【極音】開催。志磨遼平さん登壇!

12/5(水)19:00開始。なにが上映されるかはお楽しみ!シネマシティズン限定「スニークスクリーニング」300名様ご招待

11/24(土)公開『斬、』初日16:40回舞台挨拶決定。塚本晋也監督、池松壮亮、中村達也、前田隆成、登壇予定

11/23(金)-12/7(金)『竹内まりやLIVE』【極上音響上映】決定